「WD7S」 〜BESSワンダーデバイス住人のブログ〜

ログハウスメーカー「BESS」のワンダーデバイスに住んでる人がダラダラ書いてるブログです。

ワンダーデバイスでコーヒーが飲みたい

木の家とコーヒー

木の家とコーヒーって合いますよね。

なんででしょうね。

 

アウトドアシーンでもコーヒーは合いますよね。

これもなんでかわかりません。

 

元々コーヒーは好きでしたが、ワンデバに住んでからというもの

 

うまいコーヒーが飲みたい!!

 

という衝動に駆られるようになりました。

それまでコーヒーメーカーの類は持ってなかったのですが、

いろいろ調べて、年明けに購入しました。

f:id:moyashi_takada:20140305014942j:plain

Kalita製 ニューカントリー102

 

けっこう大掛かりなコーヒーメーカーに見えますが

 

f:id:moyashi_takada:20140305015010j:plain

バラすとこんな感じで、まぁポット付きの三角ドリッパです。

 

ただ、こいつのいいところは

 

f:id:moyashi_takada:20140305014959j:plain

この、お湯を入れる部分。

 

小さい穴が開いてますよね。

ここからいい具合にお湯が垂れてくれる仕組みになってます。

あと、フタとお湯入れ部でドリッパが密閉されるので、うまい具合に蒸らされる。

 

お湯入れとけば5分後には出来てるし、楽でいいです。

 

最初は、最近流行りの「バリスタ」とかの高機能なコーヒーメーカーとか

アウトドアシーンでよく使われる「パーコレーター」なんてのを検討してました。

 

ただ、ほぼ99%ブラックしか飲まない私は前者を買っても持て余すだけだし、

パーコレーターは加熱して作るので、どうしてもコーヒーの香りが飛ぶというのが

いただけなくて、三角ドリッパに落ち着きました。

 

コーヒーの味がわかる人間かは知りませんが、これは良いです。

ドリッパと考えると若干値段は張りますが・・・。

 

ちなみに、スタバのグランデサイズを入れるマグに毎日入れてますが、

このドリッパで4CUPの線までお湯を入れると、ちょうどピッタリです。

 

コーヒー飲みながら木の壁に囲まれた部屋の中を見てるだけで幸せを感じます。

 

以上、脱線ブログでしたw

 

 

 

 

 

広告を非表示にする